なぜ今金銭教育が必要なのか

おこづかいゲームとは,

親子で遊びながら,

おこづかいの使い方,あげ方,

そしておこづかい帳の付け方を学べるゲームです♪

 

学校では学習、一般常識を教えてくれますが

お金のことって教えてくれないですよね。

私たちが生きていく上で大事なお金の話。

あなたは、お子様に分かりやすく教える自信はありますか?

元銀行員、ファイナンシャルプランナーが教える

お小遣いゲームでマネー教育


元銀行員、ファイナンシャルプランナーでもある島貫かずみが

楽しくゲーム感覚で勉強出来るお金のことを実践型でお話します。

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは生活をしていて、こんな思いをしたことがありませんか。

茶白 え! 買い物しすぎて今月いくら支払うのか分からなくなった
茶白 え! 手元に生活費があると思ったら結局銀行に駆け込むはめになった
茶白 え! 急な冠婚葬祭で一気に飛んでいった
茶白 え! これから子供にいくらかかるかよく分からない

など。。。

 

入ってくるお金、かかるお金、出て行くお金

日常生活を送る上で知っておいた方がいいことですね。

「お金の話を外でするもんじゃない!」

私たちは小さいころ
こう言われ育ってきました。

なので、いざというとき、相談出来る人、
話の出来る人がいない。

今のこの時代は、

私たちが育ったときと環境は変わっています。

現在,私たちはあらゆる面で,自己責任を求められています。

お金についても例外ではありません。

明日をになう子どもたちが,健全な金銭管理能力を持てるように

子どもの金銭感覚の芽(マネー・スプラウト)を育てましょう!

では、なぜ今、金銭教育か?

今の子どもたちを取り巻く環境は、

! お金はATMでいつでも,いくらでも引き出せる

! カード1枚で何でも買える

! CMの影響で,足りなくなったらお金は借りるものと思う

! 欲しいものは,なんでも手に入る

! 6つ,8つのポケット(おさいふ)を持っている

この環境で育ったらどうなるでしょうか。

銀行員生活8年を通して,いろんな人を見てきました…

子どもたちが将来、

自己破産やローン地獄に陥らないためにも

早い時期から正しい金銭感覚を身につけることが大切です。

だから今から子供にマネー教育なのです。

利用するとどのようないい効果がありますか

にまっ おこづかい帳の付け方がわかる
にまっ お金を使うときに考えるようになる
にまっ おこづかいのあげ方がわかり,金銭教育の第一歩となる
にまっ 家庭でお金のことについて話し合うきっかけになる

お年玉から始まり、お祝い、お盆玉、お小遣い…

もう小さいころから「お金」と隣り合わせで生活しているのです。

個人の方は現在オンラインで対応しております。

https://happylife-money.com/online/

 

学校や子ども会には出張講演致します。

https://happylife-money.com/forschool/

お気軽にお問い合わせくださいませ!

https://happylife-money.com/contact/

PAGE TOP