「ようやく買えました!」お客様のご感想

オンラインおこづかいゲームをご受講いただきました

福井県在住の

とめきみきさんより

ご感想をいただきました!

おこづかいゲームのときに,

お嬢様が,「おこづかいをあげても使いたがらず,全額貯金してしまうので意味がない!」とのお話でしたが…

 

以下,後日のご感想です。

 

 

自分のお金を使うことがイヤな8歳長女。

先日受講した島貫 かずみさん(かっちゃん先生)の
zoomで小遣いゲームで、
まずは小さなことからスタート、
というアドバイスを受けたから。

ダイソーで好きそうなものを私が選んできて
お小遣い110円渡すから、
好きなものを好きなだけ買いなー、と。
(5歳長男も選べるようなおもちゃも)

全部欲しいけど…と悩みつつ、
出した答えは、『お金を貯めるにはどうしたら?』と、質問が。

どうしたら貯めれるかな?と聞いたら

『ママに言われなくても進んで、お風呂沸かしたり、カーテン閉めたりお手伝いする!一個できたら一点で、10点貯まったら10円に交換できるとかは?』

と。素晴らしい!!

自分でよく考えられたね、ということで採用。

増やせるという安心感からか、
粘土板と粘土の2種類で220円(足りない分は自分のお小遣いから)、購入できました。

こんなことができる親子になったのも、
かっちゃん先生のおかげです。

 

ご感想,ありがとうございます!

お金が大好きなことはいいことですが,

大好きなあまり,使わずに全額貯金…という子はけっこう多いです。

そして,買いたいものは親のお金で親から買ってもらうという(笑)

全額貯金も素晴らしいことですが,せっかくおこづかい制にするなら,

お金を自分で管理して使っていく練習もさせたいですよね。

(大人になったら全額貯金というわけにもいかないですからね(笑))

 

そんなときには!ニーズ(ひつようなもの)も含めてお子様に管理させる,ということをすると,

使わざるを得なくなります…!

 

今回ご感想のように

「お手伝いをすれば来月のおこづかいが増えるね」という方法も一つですし,

「半分は貯金してあるからあとは使っても大丈夫だね」と安心させてあげる方法もあります。

 

ぜひ,おこづかい制でお金のいろいろな経験をさせてあげてくださいね♪

ご感想ありがとうございました!

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP